お知らせ

お知らせ

中小企業・小規模企業者に向けた万博参加に関する情報のご案内
   ~公益社団法人2025年日本国際博覧会協会~

公益社団法人2025年日本国際博覧会協会では、中小企業・小規模企業者に向けた万博参加に関する情報を下記ホームページにまとめました。
大阪・関西万博には、中小企業・小規模企業者の皆さまにも多くの参加機会を設けています。
ぜひ参加を検討いただき、大阪・関西万博の成功にご協力をお願いいたします。


中小企業・小規模企業者に向けた万博参加に関する情報
https://www.expo2025.or.jp/news/news-20221129-01/


【問 合 先】 ・出展・協賛に関すること
                    企画局 企画部 出展課
                    shutten-sanka@expo2025.or.jp
                  ・「TEAM EXPO 2025」プログラムに関すること
                    機運醸成局 企画部 共創推進課
                    te2025-info@expo2025.or.jp
                  ・調達に関すること
                    案件により異なりますので、下記ページに掲載する個々の案件ページをご確認ください。
                    https://www.expo2025.or.jp/association/agreement/
                  ・その他 上記以外の問い合わせ
                    機運醸成局 地域・観光部 地域連携課
                    lctd@expo2025.or.jp

「さかい健康医療ものづくり研究会 第8回例会」 開催のご案内

今回は、「リハビリ現場のお困り事をものづくりで解決する」をテーマに3名の講師をお招きし、小松氏からはデザインの観点から課題解決へのアプローチ方法についてご講演いただき、水野氏、藤野氏からはリハビリ業界の現状と患者様のお困り事に関する製品ニーズについて発表していただきます。
例会後に日を改めて個別相談も受け付けますので、是非、ふるってご参加いただきますようお願い申し上げます。

開催日時

令和4年12月19日(月) 14:00~16:00

会  場

公益財団法人 堺市産業振興センター3階 会議室5(堺市北区長曽根町183番地5)
《アクセス》https://www.sakai-ipc.jp/about/access.html
大阪メトロ御堂筋線「なかもず駅」・南海高野線「中百舌鳥駅」より約300m
※コロナウイルス感染状況により、オンライン開催の可能性があります。

対  象

さかい健康医療ものづくり研究会会員企業、堺市内の中小企業の皆様

参 加 費

無料

定  員

30名(1社複数名可)

内  容

・開会(5分)
・講演「元気の源を作るデザインとは」(35分)
    株式会社ラボラトリアン 開発ディレクター 小松 祐介氏
・講演「臨床現場で'あったらいいな'と思う福祉機器・用具とは?」(65分)
    大阪河﨑リハビリテーション大学講師 作業療法士 水野 貴子氏
    (株)ESPOIR 代表/(株)ソフトアップJ 福祉事業部技術部長 理学療法士 藤野 文嵩氏
・ワークショップ(20分)

申込方法

いずれかの方法でお申込みください。
(1)必要事項【社名・TEL・氏名(フリガナ)・部署名・役職名・E-mail】を記載のうえ、E-mailにてお申込み下さい
  E-mail:keiei_shien@sakai-ipc.jp
(2)こちらの申込フォームに必要事項をご入力のうえ、お申込みください。



問 合 先

公益財団法人堺市産業振興センター 経営支援課 担当:野内、澤田
〒591-8025 堺市北区長曽根町183-5
TEL:072-255-6700
E-mail:keiei_shien@sakai-ipc.jp



■詳しくは、こちらのURLをご覧ください。

令和4年度第二次補正予算案 省エネ・カーボンニュートラル関連補助金情報のご案内

大阪府では、このたび、国の令和4年度第二次補正予算案のうち、省エネ・カーボンニュートラル関連補助金に関する補助金のHPを公開しましたので、お知らせします。
省エネやカーボンニュートラルに対応するための設備投資をお考えの事業者の皆さま!活用できる補助金について情報収集し、来年度の設備更新に向けた第一歩を踏み出しましょう!


【令和4年度第2次補正 国の予算情報(創エネ・蓄エネ・省エネ)について(1)】 
https://www.pref.osaka.lg.jp/eneseisaku/sec/yosan-r4_2-hosei.html
・省エネ設備改修に係る補助金
・建築物の省エネ(ZEH、ZEB)
・再生可能エネルギー・新エネルギーの導入支援

【令和4年度第2次補正 国の予算情報(創エネ・蓄エネ・省エネ)について(2)】
https://www.pref.osaka.lg.jp/eneseisaku/sec/yosan-r4_2-hosei-2.html
・自動車関連
・再エネの面的利用等
・技術開発に対する支援


≪注目の補助金≫■省エネルギー設備への促進するための補助金(経済産業省)(5ページ目) 
https://www.meti.go.jp/main/yosan/yosan_fy2022/hosei/pdf/pr_hosei_221109.pdf

■工場・事業場における先導的な脱炭素化取組推進事業(SHIFT事業)
https://www.env.go.jp/content/000085076.pdf

■建築物の脱炭素化・レジリエンス強化のための高機能換気設備導入
・ZEB化支援事業のうち、大規模感染リスクを提言するための高機能換気設備等の導入支援事業
(3ページ目)
https://www.env.go.jp/content/000085077.pdf

■民間企業等による再エネ主力化・レジリエンス強化促進事業のうち、ストレージパリティの達成に
向けた太陽光発電設備等の価格低減促進事業(2ページ目)
https://www.env.go.jp/content/000085073.pdf


【問 合 先】 大阪府環境農林水産部脱炭素・エネルギー政策課内
                  おおさかスマートエネルギーセンター
                  TEL:06-6210-9254 E-mail:eneseisaku-01@gbox.pref.osaka.lg.jp


■詳しくは、下記のURLをご覧ください。
https://www.pref.osaka.lg.jp/eneseisaku/sec/government-subsidy.html

「MOBIO-Cafe中小企業のための人材採用コンシェルジュセミナーハローワーク
   の次に検討すべき採用手法とは?予算内で取り組む採用活動の工夫」
   セミナー開催のご案内

ハローワークで求人をしても、以前ほど応募がないなどお困りではないでしょうか?
多くの人がスマートフォンを持つようになったことで、仕事の探し方も大きく変化しています。
そこで今回のセミナーでは、採用市場の勢力図を塗り替えたと言われる求人広告Indeedをご紹介します。
活用事例や無料で採用ページ作成ができる手段などについても学びます。
ハローワークと並行して、予算内でできる新たな採用活動について検討してみませんか?
今回は、オンラインではなく、会場での開催のため、セミナー中にご参加者同士のコミュニケーションも予定しています。
お気軽にご参加ください!

日  時 令和4年12月14日(水) 14:00~16:00
場  所 クリエイション・コア東大阪 南館2階セミナールーム
講  師 株式会社クイック 北島 敬大(きたじま たかひろ)氏
定  員 20名(先着)
参 加 費 無料
申込方法 下記URLよりお申込みください。
https://www.sansokan.jp/events/eve_detail.san?H_A_NO=38990
問 合 先 大阪産業局 MOBIO事業部 担当:千田
〒577-0011 東大阪市荒本北1-4-17 北館1階
TEL:06-6748-1052 FAX:06-6745-2362



■詳しくは、下記のURLをご覧ください。
https://www.m-osaka.com/jp/mobio-cafe/detail/004329.html

「MOBIO-Cafe ものづくり企業に関わる知的財産の応用」セミナー開催のご案内

知的財産権は、他社との差別化や自社製品の技術の独占のために必要なアイテムであり、その権利を最大限に活用して利益を確保する手法を熟知することは、今や経営者にとって必須の事項といえます。
なかでも技術思想を保護する特許の出願戦略は、ものづくり企業の事業戦略そのものと言っても良いほどです。
そこで今回は、民間企業での研究・開発に長年携わり、特許出願から特許マップ(パテントマップ)の作成までの経験を持つ弁護士をお招きし、特許を中心に実務的なポイントを分かりやすく解説していただきます。

日  時 令和4年12月9日(金) 14:30~16:30
場  所 クリエイション・コア東大阪 南館セミナールーム
内  容 ・ものづくりに関する知的財産権の環境の変化
・特許の本質は独占権ではなく排他権
・特許権行使に備えた防御戦略
・特許出願戦略の立て方
講  師 弁護士 中野 博之氏(あしたの獅子法律事務所)
参 加 費 無料
定  員 30名(先着)
申込方法 下記URLよりお申込みください。
https://www.sansokan.jp/events/eve_detail.san?H_A_NO=38992
問 合 先 大阪産業局 MOBIO事業部 担当:磯、千田
〒577-0011 東大阪市荒本北1-4-17 北館1階
TEL:06-6748-1052 FAX:06-6745-2362



■詳しくは、下記のURLをご覧ください。
https://www.m-osaka.com/jp/mobio-cafe/detail/004333.html

DXをはじめたい方におススメ!!堺市内DXイベント
①中小企業のためのデジタル人材セミナー ②IT・DX展示交流会

①中小企業のためのデジタル人材セミナー
DX推進に必要なプロセス、人材について、目的別にわかりやすくご説明します。

日  時 令和4年12月13日(火)
①業務プロセス編 13:00~14:30
②Webマーケティング編 15:00~16:30
申込方法 下記の申込フォームに必要事項をご入力のうえ、お申込みください。
https://forms.gle/GxsSU7KTu9obxsE87
問 合 先 (公財)堺市産業振興センター 経営支援課
TEL:072-255-6700
E-mail:keiei_shien@sakai-ipc.jp

■詳しくは、下記のURLをご覧ください。
https://www.sakai-ipc.jp/news/seminar/dx-2.html



②『IT・DX展示・体験交流会in堺』
堺でIT・DXツールを扱っている事業所21社が出展し、気軽にツールを体験できる交流会です。
インボイス・電子帳簿保存法のポイントを解説するセミナーも同時開催します。

日  時 令和4年12月7日(水)
セミナー:14:00~15:00
交流会 :15:00~17:00
申込方法 下記の申込フォームに必要事項をご入力のうえ、お申込みください。
https://sakai-itnavi.com/itdxform/
問 合 先 堺商工会議所 経営支援課
TEL:072-258-5503

■詳しくは、下記のURLをご覧ください。
https://sakai-itnavi.com/itdx/

「自社の事業を守るためにスタートアップ企業が知っておきたい知財戦略と
契約by IP BASE in堺市」開催のご案内

特許庁スタートアップ支援班と堺市は共催で、スタートアップと知財専門家のコミュニティーイベント『自社の事業を守るためにスタートアップ企業が知っておきたい知財戦略と契約 by IP BASE in 堺市』を、令和4年11月30日(水)の17時30分より、オンライン配信にて実施します。

日  時 令和4年11月30日(水) 17:30~19:00
開催方法 オンライン(YouTube Live)
内  容 ・スタートアップ向け知財施策の紹介、オープンイノベーション促進のためのモデル契約書の説明
    登壇:特許庁 総務部 企画調査課 スタートアップ支援班長 芝沼 隆太氏
・基調講演 「スタートアップ企業の知財戦略」
    登壇:OEK弁理士事務所、日本弁理士会関西会 副会長 大池 聞平氏
・パネルディスカッション「大手企業等との契約や知財戦略でスタートアップが注意すべきこと」
    登壇:OEK弁理士事務所、日本弁理士会関西会 副会長 大池 聞平氏
    Rehabilitation3.0株式会社 代表取締役 増田 浩和氏
対  象 知財戦略や大手企業との契約に興味のあるスタートアップや中小企業等
申込方法 下記URLよりお申込みください。
https://ascii20221130.peatix.com
主  催 特許庁スタートアップ支援班、堺市
問 合 先 堺市 産業振興局 産業戦略部イノベーション投資促進室
TEL:072-228-7629 FAX:072-228-8816



■詳しくは、下記のURLをご覧ください。
https://ascii20221130.peatix.com

第2回「働(はた)コミ」Companyセミナー ~ダイバーシティ推進の課題解決に向けて~

ダイバーシティ推進の取組について、「取り組まなければならないのは分かるがなかなか進まない」「どう取り組めばいいのか分からない」などの課題を解決するため、具体的な事例を交えてお話しいただき、その後受講者の皆様で意見交換を行います。

日  時 令和4年11月29日(火) 10:00~12:00
場  所 堺市産業振興センター 3階会議室5(堺市北区長曽根町183番地5)
《アクセス》https://www.sakai-ipc.jp/about/access.html
大阪メトロ御堂筋線「なかもず駅」・南海高野線「中百舌鳥駅」より約300m
申込方法 こちらよりお申込みください。
締切が11月24日(木)となっておりますが参加希望の場合、締切後でもご相談ください。
問 合 先 堺市 市民人権局 男女共同参画推進部 男女共同参画推進課
TEL:072-228-7408
FAX:072-228-8070




■さかい「働コミ」Company 登録募集
登録事業者様の取組内容をHPで発信するほか、セミナーやワークショップの実施により参加者同士の情報交換等での課題解決もめざします。
皆様のご登録をお待ちしています!
詳細・登録はこちらをご覧ください。

第4回堺市伝統産業若手異業種交流会開催のご案内

堺市では、伝統産業の未来を担う様々な業種の若手等が交流、刺激し合うことにより、新しい取組を生み出すきっかけ作りを行う「伝統産業若手異業種交流会」を実施しています。
第4回は「伝統産業×他業界」と題しまして、下記のとおり実施しますので、皆様奮ってご参加ください。

日  時 令和4年12月7日(水) 13:30~16:30
場  所 堺市産業振興センター 4階セミナー室4(堺市北区長曽根町183-5)
《アクセス》https://www.sakai-ipc.jp/about/access.html
大阪メトロ御堂筋線「なかもず駅」・南海高野線「中百舌鳥駅」より約300m
対  象 1.堺市の伝統産業事業者
2.伝統産業以外の事業者
内  容 1.講演「こんにゃく屋4代目の挑戦 ~苦悩と人との交流~ 」
  講師:中尾食品工業株式会社 代表取締役社長 中尾 友彦氏
2.「参加者同士の交流 ~みんなで自己紹介~ 」
  (自社(自身)の事業をご紹介いただき、参加メンバー同士で交流のきっかけづくりを行う予定です)
  ファシリテーター:有限会社セメントプロデュースデザイン 取締役 三嶋 貴若氏
3.近畿経済産業局の事業紹介
4.交流会
定  員 50名
参 加 費 無料
申込方法 こちらの「申込書」をダウンロードいただき、必要事項を記入の上、
FAXまたはE-mailにてお申込み下さい。
FAX:072-228-8816
E-mail:chisan@city.sakai.lg.jp
主  催 堺市、(公財)堺市産業振興センター、近畿経済産業局
問 合 先 堺市 地域産業課
TEL:072-228-7629 FAX:072-228-8816
E-mail:chisan@city.sakai.lg.jp



■詳しくは、下記のURLをご覧ください。
https://www.city.sakai.lg.jp/sangyo/dentosangyo/exchange-meeting.files/221207_flyer.pdf

「中小企業のための『小さく始める』DX セミナー」開催のご案内

ビジネス環境が激しく変化する中、企業がデータやデジタル技術を活用し、業務の改善やビジネスモデルの変革を進めていくことがますます重要となっています。
しかし、中小企業には、限られた資金・人材でDXをどこからどのように進めていいかわからない、という声が多くあります。
本イベントでは、中小企業の皆様に「これならできる」とDXを身近に感じていただけるよう「製造現場」と「バックオフィス」の実際の成功事例をご紹介します。
また、大阪府、池田泉州銀行それぞれの中小企業のDX推進の取組みについてもご紹介します。
府内中小企業の皆様のご参加をお待ちしております。

開催日時 令和4年12月14日(水) 13:00~15:00
対  象 大阪府内中小企業
開催場所 池田泉州銀行情報発信拠点「GUTSU GUTSU」
大阪市中央区難波5-1-60 なんばスカイオ1階
会場およびオンライン(YouTube Live)によるハイブリッド形式
内  容 第1部 大阪府・池田泉州銀行の取組み紹介
  「大阪府の“中小企業に寄り添う”DX推進について」
    大阪府商工労働部成長産業 振興室産業創造課
  「池田泉州銀行が取り組むICTコンサルティングサービスについて」
    池田泉州銀行 地域共創イノベーション部
第2部 製造現場DX 成功事例
  「生産現場の情報化によるカイゼン」 
    中央コンピューター株式会社 ソリューションビジネス本部 DX推進部 部長 根来 隆氏
  「DXの進め方、『手作業』の効率化から始めませんか」
    株式会社日立ステムズデジタライゼーション推進統括本部 担当部長 宗 晃生氏
第3部 バックオフィスにおけるDX 成功事例
  「バックオフィスのDX化と事例」
    freee株式会社 アライアンス事業本部 金融アライアンス事業部 斉藤 祐介氏
参 加 費 無料
定  員 会場:30名(先着順)、オンライン:定員なし
申込方法 こちらよりお申込みください。
問 合 先 大阪府商工労働部成長産業振興室産業創造課
E-mail:sangyosozo@gbox.pref.osaka.lg.jp
TEL:06-6210-9483 FAX:06-6210-9296


お申込みにあたっては、GビズIDでのログイン、または大阪府行政オンラインシステムへの利用者登録が必要となります。
オンライン配信をお申込みいただいた方には、視聴URLをお知らせいたします。
なお、視聴URLはイベントに参加する方のみ利用可能とし、社外への転送などの再配布を禁止します。
オンラインでの参加にあたっての視聴環境は参加者においてご準備ください。
参加者の通信環境や通信回線の状況により中断される可能性があります。
その場合は、主催者及び共催者では責任を負いかねますので、あらかじめご理解の上お申し込みください。

■詳しくは、こちらをご覧ください。

  • 専門家に相談したい
  • 市場・技術のパートナーを探したい
  • 研究開発をしたい
  • 創業や新規事業にチャレンジしたい
  • 環境ビジネス・環境配慮型経営に取り組みたい
  • 事業拠点を確保したい
  • 事業資金を調達したい
  • 参画機関リンク