お知らせ

日本企業の革新的なビジネスを通じて中南米におけるSDGsへの貢献を目指す
   「オープンイノベーションチャレンジ TSUBASA」募集開始のお知らせ

JICAは、米州開発銀行(IDB)グループのIDB Labと共催で、日本のスタートアップの革新的な事業の展開を支援することで中南米・カリブ地域のSDGsへの貢献を目指すプログラム「TSUBASA 」を始動します。
当プログラムでご支援する企業を発掘することを目的とした、「オープンイノベーションチャレンジTSUBASA」への募集を、1月5日から2月3日まで行います。
応募は、TSUBASA特設サイト内のエントリーページよりお願い致します。
同特設サイトでは、応募検討にあたってのTSUBASA支援プログラム概要や、中南米・カリブ地域の国々および同地域の開発課題に関する情報もご確認頂けます。
皆様からのご応募をお待ちしております。

【参  考】 
    2022/12/19キックオフイベント全編動画
    TSUBASAプログラム紹介動画
    IDB Lab支援メニュー紹介動画


<オープンイノベーションチャレンジTSUBASA 応募要項>

主  催 JICA、IDB Lab
募集期間 2023年1月5日 から 2023年2月3日 正午まで
目  的 中南米・カリブ地域のSDGs達成に資する革新的なアイデア、ビジネスモデル、
テクノロジーを有するスタートアップの発掘
募集内容 中南米・カリブ地域におけるSDGs/開発課題に対するソリューション
応募要件 (1)日本国内で登記済のスタートアップ・中小零細企業・大企業社内ベンチャー
  ※上記に該当しないケース
(直近起業予定、日本人が経営層であるが国内の登記はない、等)
  については、TSUBASA事務局まで個別にご相談下さい
(2)上記募集内容に対するアイデアを有していること
  ※製品やサービスとして商品化する前の段階でも構いません
(3)2023年3月~8月まで実施のオンライン中心の事業展開
  支援プログラムへの参加が可能であること
  ※特に前半3カ月についてはインテンシブな参画を期待しています
留意事項 (1)オープンイノベーションチャレンジを経て支援先として採択する企業への支援
  メニューについては、TSUBASAプログラム紹介動画および特設サイトをご確認下さい。
(2)支援メニューのうち、現地渡航については、その妥当性が認められる企業のみ
  各社1回分を支援します。
(3)IDB Labによる支援の期待がある場合、IDB Lab支援メニュー動画の内容を
  十分考慮して下さい。
(4)応募にあたっては、中南米・カリブ地域のSDGs/開発課題への貢献の視点、
  現地での持続的なビジネス展開の視点を踏まえ、TSUBASAを通じて何を達成
  したいのかを明確にご記載下さい。
参考動画 (1)2022/12/19 キックオフイベント全編動画
(2)TSUBASAプログラム紹介
(3)IDB Lab支援メニュー紹介
問 合 先 JICA中南米部TSUBASA事務局
5r_tsubasa@jica.go.jp
JICA SNS投稿 facebook
twitter
  • 専門家に相談したい
  • 市場・技術のパートナーを探したい
  • 研究開発をしたい
  • 創業や新規事業にチャレンジしたい
  • 環境ビジネス・環境配慮型経営に取り組みたい
  • 事業拠点を確保したい
  • 事業資金を調達したい
  • 参画機関リンク